外来のご案内
外来のご案内

外来に関する情報は
こちらから

診療科目・医師紹介・
受付時間・休診日など

入院・面会のご案内
入院・面会のご案内

ご安心して
入院できるように

各種お手続き・持ち物・
費用・面会など

健診のご案内
健診のご案内

健康な体でいるために、
人間ドック・定期的な健診を

各種健診の紹介・
予約のお申し込み

連携推進室
連携推進室

連携推進室からの
お知らせ

患者様・ご家族様、
医療機関の方へのお知らせ

先端医療センターのご案内

診療時間

平日

午前:9時~12時まで (受付時間:8時45分~11時30分)
午後:13時~17時まで (受付時間:13時~16時30分)

土曜

午前:9時~12時まで (受付時間:8時45分~11時30分)

休診日

日曜日・祝日

外来担当医表
外来担当医表
医師のご紹介
医師のご紹介
先端医療センター
先端医療センター
アクセス
アクセス
お問い合わせ
お問い合わせ
広報誌
広報誌
健康診断のススメ。インターネットで健康診断を予約する。
法人広報誌「歩み」

先端医療センターのご案内

先端医療センターとは豊和会での先端医療センターの役割 | ごあいさつ

先端医療センターとは

医療法人豊和会は2015年4月より2つの病院を運営するグループとして札幌の地域の皆様に医学・医療を提供して参ります。病院のうち、ひとつは地下鉄大谷地駅すぐ近くに新築オープンの新札幌豊和会病院です。もうひとつはすすきのと国道36号線近くの豊平に改装オープンする豊和会札幌病院です。後者は長く伝統ある病院として知られてきた旧金谷病院の跡地にあり、親しみをもたれる方々も多くおられることと思います。

これらの二つの病院に共通するのは勤務する医師の多くが大学医学部、大学院等で数年間の医学研究を経験し、最新の臨床医学、また病理学や免疫学などの基礎医学を習得した優れた方々であることです。つまり現代の医学、あるいはこれからの医学・医療にすぐれた見識を持つ方が少なくありません。

そこで豊和会では「先端医療センター」を開設しました。ここには病理診断部門、免疫部門、がん統合医療研究所、治験・臨床研究部門を置き、二つの病院の医学・医療実践の確固とした基盤をより一層高いレベルで形成するのを目的としています。

豊和会での先端医療センターの役割

医療法人豊和会は2015年4月より新築オープンあるいは改装オープンの二つの病院グループとして札幌市内地域の皆さんに医学o医療を提供して参ります。即ち、新築オープンの地下鉄大谷地駅すぐ近くの新札幌豊和会病院と、すすきのと国道36号線近くの豊平に改装オープンの豊和会札幌病院です。

これらの二つの病院に勤務する医師の多くは大学医学部や大学院で病理学や免疫学を学び、最新の医学、あるいはこれからの医学・医療にすぐれた見識を持つ方ばかりです。それゆえ、本病院グループでは先進医療センターを開設しました。

このセンターを通し、これら基礎医学の知識と経験に根ざし患者さんの病気の深い理解を通し、ベストの医学・医療の実践につとめることが可能となると考えております。

また本センターではネット上をはじめ氾濫する医学情報からは得る事の出来ない最も本質的な病気o病態の情報を患者さんやご家族の方々にも提供してまいります。必要に応じ直接の面談等を通して、病気の理解を一層深めていただくのが本センターの役割でもあります。

センター長就任のごあいさつ

医療法人豊和会 先端医療センター長の佐藤昇志です。2015年4月より新しく開設されたこのセンターをお世話させていただきます。医療法人豊和会は札幌地下鉄大谷地駅近くの新札幌豊和会病院と豊平の豊和会札幌病院の二つよりなる病院グループです。

本グループの極めて優秀な医師,スタッフが日夜少しでも患者さんやご家族に安心をお与えするために精進しているところです。このグループの2015年4月からの新たな船出を機に、皆様へのご貢献をより一層たかめ、地域の多くの皆様に喜んでいただく為に本センターも率先してお役に立ちたいと祈念しております。

医療法人豊和会 先端医療センター長 佐藤昇志

先端医療センター長 佐藤昇志の経歴紹介

 昭和43年3月 北海道道立士別高等学校卒業
昭和49年3月 札幌医科大学医学部医学科卒業
昭和50月3月 札幌医科大学附属病院臨床研修修了
昭和54年3月 札幌医科大学大学院医学研究科修了(旧癌研内科学)
昭和54年4月 米国ワシントン大学客員研究員
平成10年9月 札幌医科大学医学部病理学第1講座教授
平成16年3月 札幌医科大学医学部長、大学院医学研究科長
平成27年4月 札幌医科大学名誉教授