外来のご案内
外来のご案内

外来に関する情報は
こちらから

診療科目・専門外来・医師紹介・
受付時間・休診日など

入院・面会のご案内
入院・面会のご案内

ご安心して
入院できるように

各種お手続き・持ち物・
費用・面会など

健診のご案内
健診のご案内

健康な体でいるために、
人間ドック・定期的な健診を

各種健診の紹介・
予約のお申し込み

ハイパーサーミアのご案内
ハイパーサーミアのご案内

がんの温熱療法
ハイパーサーミアについて

ハイパーサーミア・がん免疫・
ワクチン療法について

在宅関連のご案内
在宅関連のご案内

在宅医療センターの
ご案内

在宅訪問診療・
在宅訪問診療の流れなど

臨床工学科の部門紹介

臨床工学科の部門紹介

ごあいさつ

臨床工学技士は医師の指示の下、生命維持管理装置の操作及び保守管理を業としています。当院では、15名の臨床工学技士が各種業務にあたっています。

目 標

当科は、患者さまを中心により良いチーム医療へ取り組むと共に、安全で確実な医療を心掛けています。

業務内容

血液浄化業務

血液浄化業務では、慢性の維持透析の他に持続緩徐式血液濾過透析、血液吸着、単純血漿交換等の各種急性疾患の血液浄化や、がん性の胸水・腹水濾過濃縮再静注法等行っています。

温熱療法業務

温熱治療業務では、がん温熱治療装置(サーモトロンRF-8)を操作し、身体に害の無い電磁波を用いて摩擦熱により「がん」のある部位を中心に温め、熱に弱いがん細胞の死滅、免疫の活性、QOLの向上を目的として、日本ハイパーサーミア学会認定教育者・認定技士が中心となり治療を行っています。

内視鏡業務

内視鏡業務では、始業・終了点検、ERCPやバイオプシー等の検査介助、ポリペクトミーや止血等の治療介助、検査終了後の電子スコープや処置具の洗浄・消毒等を行っています。

手術室業務

手術室業務では、消化器手術を中心に様々な手術に立会い、器械出し、外回り業務、電気メス等の機器保守管理を行っています。

ME機器管理業務

ME機器管理業務では、臨床現場で使用される人工呼吸器、輸液ポンプ、シリンジポンプ、持続吸引器等をME機器管理室に集中管理し、保守点検の徹底を行い、信頼性・安全性のある医療機器を提供しています。また、院内で使用される医療ガスの日常点検も行っています。

教育システム

各業務においてリーダー・サブリーダーが中心となり、習得表を用いて、状況に応じた教育を行っています。トラブルを想定したシュミレーションを行い、判断能力等の教育も行っています。

研修活動(勉強会・学会発表)

参加学会(発表)…日本臨床工学技士会、北海道臨床工学技士会、日本ハイパーサーミア学会、北海道病院学会、札幌市病院学会