乳腺外科

乳腺外科

乳腺外科について

乳がんをはじめとした乳腺疾患に特化した診療を行っています。近年乳がん患者さんは増加の一途をたどっております。
そして手術、薬物療法、放射線治療といった乳がんの治療法も目覚ましい進歩を遂げております。

乳がんの診断のためにはマンモグラフィ、超音波、画像検査、細胞診や針生検といった術前病理検査が必要ですが、なるべく患者さんの負担の少ないものから選択し、診断するように心がけています。

診療のご案内