理事長あいさつ

理事長あいさつ

 

森理事長4医療医療法人豊和会は、昭和39年豊平の地にその礎が築かれ、以来、およそ半世紀もの長きに渡り地域医療の担い手として皆様に信頼され、親しまれてきました。しかし、医療を取りまく近年の環境の変化は著しいものがあり、病院として期待される医療提供を維持するには改善すべき課題が多く生じておりました。 
平成27年4月1日、新札幌豊和会病院が完成し、市内でも大変利便性の高い大谷地の中心街へと105床を新築・移転を皮切りに、地域の皆様の要望に沿いながら努力を重ね、地区拠点病院として期待に応えられるよう頑張っていましたが、平成29年8月1日豊平地区の豊和会札幌病院を閉院し、新札幌豊和会病院を35床増床、140床としました。また、医療法人豊和会も長きに渡り活動してきた豊平の地を離れ拠点を厚別地区へ移し再スタートとしました。
厚別地区においても皆様からの信頼を裏切ることのないようその基本理念として掲げた「地域の皆様に、予防から介護・在宅まで一貫した良質で高度な医療を心を込めて提供します」を忘れることなく、今後とも一層努力してまいります。皆様方の更なるご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

医療法人豊和会 理事長 森 和久